求める人材像

日本トータル・システムの求める人材像

私たち 株式会社 日本トータル・システム は、大企業ではありません。
だからこそ、一人一人の力を生かし、できることがあると考えます。
日本トータル・システムで共に成長し、会社を伸ばす原動力となれる人を募集します。

当社の募集に興味がある方たちは、システムエンジニア(以下、SE)になりたい方ばかりだと思います。(違う場合は、よく検討して下さい。)

では、なぜSEになりたいのでしょうか?
「大きなシステムに関わってみたい」「カッコいい」「需要がありそう」など、人によって様々だと思います。

当社の応募資格に「プログラミングの好きな人」と書かせてもらいました。
これは、当社の仕事ではプログラミングがとても重要だからです。
当社の仕事は請負開発が多いため、自然にプログラミングをする機会が増えます。
当然、SEの本質はプログラミングではありませんが、プログラミングを知らないSEは、一流のSEにはなれません。

プログラミング未経験の方は、実際にやってみたら性に合わないかもしれませんし、SEへの熱意があるけどプログラミングは苦手という方は、申し訳ありませんが、別の会社をご検討下さい。

また、システム開発の世界は常に進歩し続けています。
そのため、プログラマーとして、常に最新知識を持ちあわせていなければ、おいていかれてしまいます。

当社のように、プログラミングをする機会の多い会社では、業務として最新の知識が求められますし、様々なプロジェクトに参画することで、幅広い知識を吸収することが出来ます。
これは、固有の開発だけを行う企業では得られない経験値となりますが、常に勉強し続ける環境でもあるということを覚悟して頂きたいと思います。
当然、参画するプロジェクトに関して分からない面は、先輩社員がサポートしてくれますので、無理なく勉強することができます。なんでも出来る必要はありませんので、ご安心下さい。

現に、当社で行っている開発では、多様な言語を扱っています。