企業情報

     

代表者挨拶

Far-sighted Development

高度化・複合化するソフト領域。
ソフトウェアハウスならではのフレキシビリティで対応します。

 IT技術が発展した現在、宇宙開発から家電製品まで、私たちをとりまくさまざまな分野にコンピュータが組込まれ、それぞれが個々の目的に応じて開発されたソフトウェアによって動いています。

 オフィスで使われるOA機器や、製造業で活躍する自動制御ロボット、流通業で広く活用されるPOSシステム、さらに交通、エネルギーなどあらゆる分野のシステムが、高度に複合した支援ソフトなしでは機能しません。
ソフトに求められる役割はいっそう高度化・複合化していくでしょう。

 そこで課題となるのは、人間とコンピュータとの距離をいかに縮めるかということです。

 専門的知識がなくても簡単に扱え、しかも所定の目的を確実に果たすクオリティを持つこと。そこにこそ、ソフトウェアハウスの真価が問われているのです。

 日本トータル・システムでは、それぞれの企業の条件に合わせた顧客管理、人事情報などのシステムから、製造業の設計から生産、出荷までをトータルに結ぶCIM(コンピュータ統合生産)、企業の経営戦略をサポートするSIS(戦略的情報システム)構築まで、各種のソフト開発のご要望に、独立型ソフトウェアハウスならではのフレキシビリティで的確にお応えしています。

Working up a Trust

より創造的な企業活動のために。
システムの最適運用をめざした緻密なサービスで支援します。

 コンピュータシステムの活用が高度化してくればくるほど、その運用はますます複雑化・広域化してきます。

 機器のオペレーションはもとより、システムの立ち上げ、自然災害やウイルスによる障害への対応、さらに高付加価値ソフトを搭載した広域ネットワークシステムの運用や、情報のセキュリティなど、企業の情報システム部門が担う業務は年を追うごとに多岐にわたってきました。

 日本トータル・システムでは、開発したシステムが目的達成のために必要十分に機能し、最適な管理運用がなされてこそ、ソフトウェアハウスとしての役割が完成すると考えます。

 より創造的な企業活動をバックアップするため、ソフトやシステム開発にかかわるコンサルティング業務、大手総合電気メーカーとの協力関係を活かしたハード機器の販売など、充実したサービス体制でお応えします。

株式会社 日本トータル・システム
代表取締役  富田 輝久

会社概要

会社名 株式会社日本トータル・システム
代表者 代表取締役  富田 輝久
業種 情報サービス業
事業内容 ソフトウェア受託開発
パッケージソフトの開発・販売
クラウドサービスの提供 など
設立 1988年5月
資本金 1億円
本社 【 所在地 】
 〒211-0004

 神奈川県川崎市中原区新丸子東2-895 武蔵小杉ATビル3階

 

 駅から本社までの道のりはこちら

【 TEL 】044(411)2257(代)
【 FAX 】044(411)2273
【MAIL】info@mail.jtsys.co.jp
九州事業所 【 所在地 】
 〒810-0041

 福岡市中央区大名2-11-25 新栄ビル5階

 

【 TEL 】092(404)7257(代)
【 FAX 】092(404)7274
【MAIL】info09@mail.jtsys.co.jp
加盟団体 神奈川県情報サービス産業健康保険組合
※2021年3月1日現在

企業理念・経営方針

It is natural that we make general things.

「普通のこと … 普通に」

 皆さんにとっての「普通のこと」はどのようなことでしょうか。育った環境や今までの体験等によって、考え方も様々だと思います。

 私たちは、「普通のこと」を経験の結果として身についたことと考えます。はじめは「困難なこと」でも、経験の積み重ねにより「出来ること」になり、さらに継続することで「普通のこと」へ変わっていきます。

 このような「普通のこと」を増やしていくことで人は成長し、より大きな可能性を広げていくことができます。

 個の成長は企業の成長へ。私たち日本トータル・システムは、成長し続ける企業でありたいと思います。

沿革

年月
1988年5月 株式会社 日本トータル・システム設立
1989年2月 資本金500万円に増資
1992年3月 現住所に移転
1992年3月 資本金1,000万円に増資
2001年4月 IT推進企画部の創設
自社製品の開発・販売の開始
2002年10月 資本金4,500万円に増資
2002年11月 創業15周年記念旅行の実施
2005年12月 第1回私募債発行
2006年3月 資本金1億円に増資
2006年12月 九州事業所開設
2006年12月 プライバシーマーク取得
2007年11月 東北事業所開設
2007年12月 北海道事業所開設
2008年5月 品質マネジメントシステム(QMS)認証を取得:本社
2008年5月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得:本社
2008年10月 中四国事業所開設
2008年11月 創業20年記念旅行の実施
2011年5月 品質マネジメントシステム(QMS)認証を更新:本社
2011年5月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を更新:本社
2011年7月 北海道、東北、中四国事業所を業務効率化に伴い、本社に統合
2013年6月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を追加:九州事業所
2015年5月 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を更新:JIS Q 27001:2014対応
2018年5月 創業30年を迎える
2018年10月 創業30年記念パーティーを実施
2020年4月 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策としてテレワークを本格導入

株式会社日本トータル・システム
創業30年記念パーティー レポート

ごあいさつ

 2018年、株式会社日本トータル・システムは創業30年を迎えました。

 これもひとえに皆さまの絶大なるご支援と、ご指導の賜物と、心より感謝申し上げます。

 これからも社員一同、「普通のこと…普通に」の企業理念のもと、新しい技術、視点、もの作りを常に取り入れ、新たな「便利・安全」が、お客様のスタンダードとなるべく、誠心誠意努力して参ります。

 今後とも何卒変わらぬご指導、ご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

レポート

 こんにちは!採用担当です。

 当社はおかげさまで2018年に創業30周年を迎え、同年10月19日(金)に、記念パーティーを開催いたしました!

 場所は横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ。横浜駅西口の目と鼻の先にあります。

 さて、10月と聞くと、このウェブサイトを見ている学生さんの多くは内定式を想像するかもしれませんね。

 ご推察の通り、今回の周年事業は内定式と、記念パーティーを同時開催し、全社員に内定者をお披露目しました。

 2019年4月入社予定の内定者の皆さん、緊張しつつもしっかりと挨拶してくださいました!

 皆さん、事前の予行練習とっても頑張ってましたものね…と、その立派な姿に思わずホロリ。

 そして社長の富田より、感謝と激励、そして今後の方針についてお話させていただいたほか、永年勤続表彰を実施。

創業30年という事もあり、丁度5年目を迎えた社員から、25年以上のベテランまで、5年刻みで12名が表彰されました。

 乾杯後は歓談を交えつつ祝電披露や席替え、ビンゴ大会で盛り上がりました!

 今回の記念事業は、2018年の2月から、社員全員にアンケートを取りつつ企画してきました。

 NTSの業務柄、プロジェクトの進捗如何では参加できない社員が出てしまうため、全社員でずっと以前からスケジュールの調整を重ね、10月にようやく実施できました。

 無事に終わって感慨も一入ですが、何よりも社員、そして内定者の皆さんの笑顔を見ることが出来た事が一番嬉しかったです!

 すべてのお客様、内定者の皆さま、そして社員の皆さまに、心より感謝申し上げます!