ホーム > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

2005年 4月 1日制定
2009年 3月 1日改訂

個人情報保護方針

 株式会社日本トータル・システム(以下当社といいます)は、コンピュータソフト開発技術を提供するに当たり、その業務に従事する全ての役員および社員等が、お客様からお預かりする個人情報をはじめとするさまざまな個人情報(当社の従業者にかかわる個人情報を含む)を、正確かつ安全に取扱うことにより個人の権利利益を保護し、皆様からの信頼に応えるべく取り組むことを宣言いたします。
 個人情報の保護に関しては、その重要性を十分に認識し、個人情報の取扱いや安全対策等の規程および手順等を定め、実施・評価・見直し・改善をサイクリックに繰り返すマネジメントシステムの確立を「社会的責務」と捉え、以下の取組みを厳正かつ適正に実施いたします。

<1> 当社は、個人情報の取扱いに関し、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JIS Q 15001:2006)に準拠したマネジメントシステムを策定し、全従業者に周知徹底し、管理体制のもとで適切に運用するとともに、定期的・継続的に評価および見直しを行い、その改善に努めます。
<2> 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守いたします。
<3> 当社は、個人情報の利用目的を明確にしてご本人の同意を得た上で個人情報を取得いたします。 また、個人情報は、利用目的の範囲内に限り利用および提供いたします。
尚、利用目的を超えた利用および提供が必要な場合には予めご本人の同意を得ることとします。
<4> 当社は、ASPサービスなどの事業によりお預かりすることになるお客様の個人情報を、安全かつ適正にお取扱いいたします。
<5> 当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい・滅失・き損などのリスクに対し、適切な予防措置ならびに是正措置を講じます。
<6> 個人情報の取扱いを外部に委託する際は、委託する個人情報を必要最小限に絞り込むとともに、個人情報を適切に取扱っていると認められる委託先を選定し、委託先においても個人情報の安全管理が図られるよう、適切な契約の締結と監督を行います。
<7> 個人情報の取扱いに関するご本人からの苦情・相談を受付け、適切かつ迅速に対応いたします。
また、ご本人からの当該個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止のご要望に対しても、適切かつ迅速に対応いたします。
株式会社 日本トータル・システム
代表取締役

富田 輝久